理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > アイランド型キッチンの使い心地は?

アイランド型キッチンの使い心地は?

デザイン性の高さから最近増えているのがアイランド型キッチン。アイランド型キッチンの使い心地はいいのか、そして換気扇や臭いなど注意する点としては何があるかを紹介していきます。

■アイランド型キッチンは良い面だけではない!

『主婦にとっての城、キッチンは、絶対にアイランド型キッチン!』

このように思われる方も昔に比べれば随分と増えてきました。

やはり、個室タイプのキッチンですと、どうしても家族がくつろいでいるリビングから隔離されている、と感じることが多いため、リビングと同化しているように感じるアイランド型キッチンは近年ずいぶんと増えてきました。

また、アイランド型キッチンは、オシャレなデザイン性からも選ばれることが多くなってきました。

しかし、当然アイランド型キッチンにも注意しておくべき点はあります。

まず、油はねや臭いについてです。コンロの奥が壁であれば、油がはねても最悪壁が受け止めてくれるのですが、アイランド型キッチンの場合、受け止める壁がありませんので、油受けを置いておかないと、リビングの床に油が飛び散ってしまうことがあります。

また、個室の場合ですと、臭いもキッチンだけにとどまるのですが、アイランド型キッチンの場合は、臭いが拡散してしまいますので、できるだけ高い性能の換気扇を要しておく必要があります。そして、高い性能の換気扇を用意したら次に注意する点が現れます。

■デメリットも把握したうえで導入を検討しよう!

次は音です。換気扇の音や、洗い物の音などがかなり筒抜けになってしまいます。洗い物に関しては、最近では静音タイプのシンクなども出てきていますので対応できるのですが、食器洗い機や換気扇の音に関しては、初めから音が小さいタイプを選んでおく必要があります。

ですので、換気扇は、音が小さいが、臭いをしっかりと吸収するタイプ、とかなり高性能の換気扇を選ぶ必要がありますよ。

また、最後の注意点として、キッチンが丸見えになってしまいますので、来客がある際の整理整頓が大変、だということです。

個室タイプの場合は、最悪キッチンに来客の方を入れなければ問題ないのですが、アイランド型キッチンの場合ですと、来客の方も意識しないでもキッチンが見えてしまいます。そのため、常日頃からキッチンの整理整頓ということには意識しておく必要があります。

どうしてもアイランド型キッチンは憧れだけで選んでしまうことが多いのですが、その前に一度立ち止まって、上記で挙げた注意点を解決することが可能かどうか、ということをしっかりと考えてみてくださいね。

理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > アイランド型キッチンの使い心地は?