理想の家づくりトップ > ベーシック > 家づくりの為の業者選び > 業者を選ぶポイント

業者を選ぶポイント

家づくりの為の業者選びをしていると、建築会社も当然自分の会社のことを悪く言うことはありません。失敗しない業者選びのための具体的なポイントについて紹介していきます。

■業者選びは難しいからこそ冷静な判断を!

この会社と契約するんじゃなかった・・・。そう思っても、もう契約した後ですと後の祭りとなってしまいます。そして、会社選びに失敗したと後悔している方は、非常に多くいらっしゃいます。

当然建築会社も営業ですので、自分の会社のことは良く言います。多少大袈裟にしても、です。

話を聞いている最中は、それが本当なのかどうかということを見極めるということは非常に難しいでしょう。ですから、話を聞いた後、冷静になってからその会社がいいのかどうかということを判断するようにしてください。

業者を選ぶ上での重要なポイントというのは多くあります。無理な営業をしてこないか、実際に建てた家を見せてもらえるか、家を建てた人から話を聞くことができるか、会社の経営状態はどうなっているか、などなど、業者を選ぶポイントは多くあります。

そして、今挙げたポイントというのは、どれも軽視してはいけません。特に、会社の経営状態はどうなっているか、という点については特に重要です。

一時期、契約してお金を払ったとたん会社が潰れてしまい、家を建てることができなくなったというニュースが多く流れていました。そんなの自分には関係ない、とは思わないようにしてください。実際問題として起こりうる問題です。

■客観的な情報を仕入れるための手間は惜しまないようにしよう!

そしてどうやって調べるか、という問題ですが、営業担当者など社員に聞いても恐らく正直には答えてくれないか、もしくは知らない、という可能性もあります。ですので、できるだけ客観的な情報を仕入れるようにしてください。

例えば、ホームページを調べれば、主要取引銀行は大体の会社は分かりますので、その銀行に行って、聞いてみてください。

正直な答えはあまり答えてくれない可能性はありますが、危ないか危なくないかのニュアンスは伝わると思います。少なくとも何もしないよりも多くの情報を得られるでしょう。

正直非常に手間がかかる部分でもありますので、なかなか皆さんが取り組もうとしない部分でもあります。しかし、少しでもいい業者を選ぶためにも、少しの手間も惜しまないようにしてください。

理想の家づくりトップ > ベーシック > 家づくりの為の業者選び > 業者を選ぶポイント