理想の家づくりトップ > ベーシック > 家作りの為の業者選び

家作りの為の業者選び

家作りの為の業者選びというのは家づくりの成否を決める重要なポイントとなります。ハウスメーカーや工務店、設計事務所から業者を選ぶポイントについて紹介していきます。

■ハウスメーカー、工務店、設計事務所...それぞれ一長一短!

さて、それでは後悔しない理想の家づくりにおいて、最も重要な項目である住宅業者選びについて考えていきましょう。

家を建てた後に最も後悔する可能性が高いのが業者選びについてです。アフターフォローがしっかりしていなかったり、修理に対する対応が遅かったり・・・。果ては初めの説明と出来上がってからの仕様が全く違うなど。

信頼できる業者とともに家を作り上げるからこそ納得のいく家づくりができるのです。そのためには、何が重要なのでしょうか?

まず、住宅業者選びといっても、大手のハウスメーカーにするのか、地元の工務店にするのか、設計事務所に依頼するのか、非常に選択肢は広いと思います。当然それぞれに一長一短があります。

地元の工務店であれば後々の手厚いアフターフォローも期待できますし、ハウスメーカーでしたら他の家の事例やモデルルームを見学することで一定の品質は担保してもらえます。設計事務所でしたらなによりも自分が思い描いた通りの家を設計してもらえます。

ただ、当然いい面だけではないため、長所・短所をそれぞれ見極める必要があります。また、同じハウスメーカー、工務店であったとしても、会社によって当然良い悪い、あなたの理想の家づくりに合う合わないということがあります。

■業者選定は家づくりの要だからこそ慎重に!

では、どうすればいいのか、ということですが、後悔しない理想の家づくりをするためには、『比較検討』してください。ここだけは絶対に手間暇かけて行ってください。

最重要!業者選びで失敗しない方法』でも紹介していますが、複数の業者から資料を取り寄せて第一段階のふるいにかけて、実際に面談して第二のふるいにかけてください。そして、ふるいにかけて2~3社に絞り込んだら評判を調べてください。

ここでもできれば実際にその業者で建てた人にあなたが直接話を聞くことが一番です。どこがよかった、どこがダメだった、と業者からは聞けない貴重な意見を聞くことができますので、どうかここは手間を惜しまず勇気を出して聞いてみてください。

一生に一度の大きな買い物です。この業者選定はあなたの理想の家の完成において非常に大きなウェイトを占めます。2度、3度のふるいにかけ業者選定を慎重に慎重に行ってください。

まずは、資料請求自体は費用も掛からず済むので、第一段階はできるだけ多くの業者から資料を入手して後悔しない理想の家づくりに取り掛かりましょう。

そこで、おすすめは『家づくりの総合ポータルサイト【持ち家計画】 』さん。『持ち家計画』は、株式会社ウェブクルーさんが運営する住宅カタログの資料請求サイトです。

地図や都道府県別に住宅会社を探すことができるだけではなく、1,000万円台で建てる家や、デザインにこだわった家など、建てたい家のタイプ別でも業者を選ぶことができますので、より自分にあった業者を選ぶことができます。

その上、無料で複数の会社に一括資料請求できますので、資料を集めるためにサイトを探して、―――という無駄な手間が必要ありません。

さらに、2011年12月末まででしたら持ち家計画の利用者に最大10万円のキャッシュバックサービスも行っているようです。

「お客様の声」というページでは実際に家を建てた方の本音の意見も掲載されています。なかなか家づくりをした他の人の話を直接聞くことというのは難しいので、こういった情報を見ることができる、ということは嬉しいところです。

忙しい方はこのようなサイトで資料請求をするだけでも余計な手間は減りますし、自分ではなかなか気づきにくい家づくりで後悔しやすいポイントが学べたりしますので、是非活用したいところです。

もちろん、他にも資料請求サイトというのはあるのですが、私が使ってみた中ではこの持ち家計画が一番わかりやすく、すぐ資料請求できましたので、とりあえず資料だけでも、という方には是非オススメします。

■『持ち家計画』の詳細はこちら
ハウスメーカー・工務店の資料一括請求!

家作りの為の業者選びまとめ
●ハウスメーカー、工務店、設計事務所はそれぞれ一長一短ある
●複数の業者から資料を取り寄せて第一段階の振るいにかけて、実際に面談して第二の振るいにかけ、2~3社に絞り込んだら評判を調べる
●第一段階はできるだけ多くの業者から資料を入手する
●オススメの資料請求サイトは「持ち家計画」
理想の家づくりトップ > ベーシック > 家作りの為の業者選び