理想の家づくりトップ > 管理人のよもやま話 > 関西地方の建築家・・・

関西地方の建築家・・・

管理人のよもやま話として、今回はアトランダムに見つけた関西地方の建築家についてどのような方でどのような代表作があるのかなどをすこ~しご紹介。

■関西地方の建築家を四組ご紹介!

さぁ今回は関西地方の建築家について、ある程度無作為に紹介していきます。

今回も若い方(30代の方)や、ここ最近独立したという方をメインにして四組紹介していきます。

まず一人目は吉村理建築設計事務所の吉村理さんです。

大阪出身で奈良県を中心に活動しています。大阪の生野区にも事務所がありますね。グッドデザイン賞に受賞していたり、「新しい伝統構法の家2011」コンペティション実作部門第一位を取っていたりなど、数多くの受賞があります。

私が勝手に決める代表作としては、「木質ブロック構造の家2」や、先ほどのコンペティション一位の「花内屋リノベーション」など特徴的な家が多くなっています。

吉村理建築設計事務所のホームページはこちらを参照してください。(http://www4.kcn.ne.jp/~knetway/

次に二人目は祐建築設計事務所の岡﨑祐介さんです。大阪の堺市を中心に活動していますね。

代表作としては、「家族の気配を感じる家」などがあります。写真を見ると本当に住まい手のことを考えているというのが伝わってくるようですね。

ちなみにサイトではオススメの材料なども紹介していますので、一見の価値ありですよ。

祐建築設計事務所のホームページはこちらを参照してください。(http://www4.ocn.ne.jp/~yuu-arch/

三人目は高田和政建築設計室の高田和政さんです。京都の京都市下京区を中心に活動していますね。

特に土地ということに対して確固たる考えを持っていますね。サイトを閲覧するだけでも勉強になります。

代表作は「西賀茂の家」などですね。やはり京都の建築家らしく和の雰囲気を感じる木の使い方が非常に上手です。

高田和政建築設計室のホームページはこちらを参照してください。(http://takata-kazumasa.com/

最後は一級建築士事務所わびすきの奥田智恵子さんです。兵庫県の明石市を中心に活動していますね。

「兵庫県で家を建てる」や「月刊ハウジング」など多くの雑誌に掲載されています。

代表作としては「ブレーメンの家」や「緑の庇の家」など楽しくて理にかなっている家がたくさんありますので、見るだけでも楽しいです。

一級建築士事務所わびすきのホームページはこちらを参照してください。(http://www.wabisuki-arc.jp/

以上今回もアトランダムではありますが四組の建築家の方を紹介していきました。建築家を探している方に何かの参考になれば幸いです。

理想の家づくりトップ > 管理人のよもやま話 > 関西地方の建築家・・・