理想の家づくりトップ > ベーシック > セキュリティ > 監視カメラは必要?

監視カメラは必要?

セキュリティ対策として、監視カメラは非常に効果が高い防犯商品だと言えるでしょう。ダミーの監視カメラの効果や監視カメラは本当に必要か、ということについて紹介していきます。

■監視カメラは抑止効果が大きく期待できる!

それではセキュリティという観点から監視カメラは必要かどうか、という点について考えていきましょう。

監視カメラは、日々の生活も誰かから監視されている気になってしまい、あまり好きではない、という人も多いのではないでしょうか?しかし、監視カメラは非常に効果が高い防犯商品だと言えるでしょう。

監視カメラで一番期待する効果としては、抑止効果です。

やはり今まで監視カメラの画像から犯人逮捕につながっていることが山ほどあり、当然窃盗団も防犯カメラの効果をよく知っていますので、防犯カメラがある、というだけで侵入をあきらめさせる、という効果があります。

もう一つの効果としては、証拠の確保、という点ですが、こちらに関しては家に住む家主としては大きな効果は期待できないかもしれません。

当然警察としてはこちらの方が効果は大きいのですが、窃盗に入られた家主の方としてみれば、いざ防犯カメラの映像が決め手となって犯人が逮捕されたとしても、盗まれたものが返ってこなければ意味がないからです。

ただ、当然犯人が逮捕されることで再び同一人物による被害を受ける、という心配は軽減されますが・・・

■ダミーカメラは使い方を注意しよう!

どちらにしても、監視カメラというセキュリティ商品は、抑止効果、という点においては非常に効果的な商品であると言うことはできます。

しかし、注意点としてはダミーカメラについてです。費用的な観点からダミーカメラのみを設置する方も居られますが、やはりダミーカメラだけだと専門家(ここでは窃盗団等)に見られると一発で見破られてしまう危険がありますので、期待する抑止効果があまりない可能性があります。

一番有効なダミーカメラの使い方としては、複数の本物の監視カメラの中に1つ2つだけダミーカメラを含めておく方法です。ダミーカメラだけの設置で本物の監視カメラと同じ効果を期待しなければ、多少有効ではありますが。

防犯カメラはやはり多少高価な感は否めないですが、その値段に応じただけの効果は期待できると思いますので、防犯のための選択肢としては一度検討してみてはいかがでしょうか?

理想の家づくりトップ > ベーシック > セキュリティ > 監視カメラは必要?