理想の家づくりトップ > マスター > 家づくりに関わるその他気になること > 家庭菜園やガーデニングで気を付けること

家庭菜園やガーデニングで気を付けること

ついに完成した家の庭で野菜を作る家庭菜園やガーデニングを行う際に、どのような点に対して注意を払う必要があるのか、意識する必要があるのか、ということを紹介していきます。

■実はガーデニングも虫被害による苦情が多い...

『自分の庭で野菜を作って食べたい!!』

最近特に家庭菜園がブームになりつつありますので、このように考えている方も多いのではないでしょうか?

やはり、庭を有効活用する一つの手段として、家庭菜園を行ったり、ガーデニングを楽しんだり、ということがあると思います。自分の庭だから好きなようにやる、と思ってらっしゃる方もいるかもしれません。

しかしちょっと待ってください。

庭で家庭菜園やガーデニングを行おうと思っているのでしたら、庭のどこで家庭菜園やガーデニングを行うか、ということに注意してください。

やはり、自分の庭とはいえ、大体の家は隣に家があると思います。そして、隣の家の方もガーデニングや家庭菜園に興味を持っている、とは限りません。

そしてただ興味がないだけだと特に問題にはならないのですが、どうしても家庭菜園やガーデニングを行っていると、虫が増えてくることがあります。そうなってくると、家庭菜園やガーデニングを行っている場所によっては、隣の家にまで虫が侵入していくことは良くあることです。

■ガーデニングは庭のどこでやるかに気を付けよう!

音や臭いがするものでもないので、家庭菜やガーデニングというのは周りに迷惑をかけないと思っている方も多いのですが、実際は虫での苦情というのは非常に多いのです。

とはいえ、そこまで隣家に気を遣って、趣味の家庭菜園やガーデニングができないのか、というわけではありません。

ですので、場所が問題になるのです。できるだけ、隣家の迷惑をかけにくい場所で家庭菜園をやっているのであれば、隣家も苦情を言ってくる、ということは滅多にないでしょう。

せっかく気兼ねなくできる環境があるのですから、つまらないことで近隣の方とのトラブルにならないように、少しだけ気を遣うようにしましょうね。

理想の家づくりトップ > マスター > 家づくりに関わるその他気になること > 家庭菜園やガーデニングで気を付けること