理想の家づくりトップ > ベーシック > 間取り編 > 勝手口の位置も重要

勝手口の位置も重要

あまり違いがあるようには思わないものの、実は位置によって大きな違いがあるのが勝手口です。普段の生活を便利にするために作る勝手口において、どのような点に注意する必要があるのか、また、なぜ位置によって違いがあるのかについて紹介していきます。

■勝手口の位置の違いで日々の生活の利便性が変わる!?

キッチンの場所にも関わってくる部分ではあるのですが、意外に日々の生活の中で大きな違いを生み出すのが勝手口の位置です。「勝手口なんかどこに作っても一緒でじゃないの?」と思われたかもしれませんが、特に主婦の方にとっては大きな違いとなって現れます。

勝手口の位置を考える上で重要なポイントとしては、ごみを出す場所と駐車場からの距離になります。それでは一つ一つ考えていきましょう。

生ゴミなどは特に臭いを発しますので、多くの方はゴミがたまったら家の中ではなく外、特にゴミが出やすいキッチンの近くにある勝手口を出たところにゴミを置いておくことになると思います。

その際にゴミの収集所が勝手口から遠かった場合、雨の日などは収集所に持っていくだけでも大変になりますので、できるだけ勝手口の位置としてはごみの収集所の近くにあると便利でしょう。

■勝手口を開かずの扉としないために...

次に駐車場からの距離ついてですが、特に車を使われる方は、重たい荷物を持って帰ることもあると思います。

その際、わざわざ玄関から入って荷物を冷蔵庫まで持っていくと無駄に歩く必要がある場合もありますので、場合によっては車から直接勝手口を通って冷蔵庫の前まで持っていきたいと感じることもあると思います。

その際に、やはり駐車場から遠いと勝手口に行くまでの間が既に大変になってしまいます。特に雨の日などは、わざわざ勝手口から持っていくよりも玄関から持っていった方が濡れずに済む、ということもあるかもしれません。

このようなことにならないために、勝手口の位置としては、ごみの収集所にも近く、駐車場からも近い位置に持ってきた方が何かと便利になります。もちろんその際には勝手口とセットになるキッチンの位置も必然的に決まってくることになりますが...。

もし、せっかく勝手口を作るのであれば、日々の使い勝手のいい場所に作っておかないと、結局作ったはいいけれどもほとんど使わないということにもなりかねませんので、ごみの収集所と駐車場の位置も踏まえた上で勝手口の位置を考えるようにしてくださいね。

ちなみに―――、勝手口の近くにちょっとした収納スペースを用意していると、庭の掃除をする際などには非常に便利ですよ。

勝手口の位置も重要まとめ
●勝手口の位置を考える上で重要なポイントは、ごみを出す場所と駐車場からの距離の2点
●勝手口の位置としては、ごみの収集所にも近く、駐車場からも近い位置に持ってきた方が便利に使うことができる
理想の家づくりトップ > ベーシック > 間取り編 > 勝手口の位置も重要