理想の家づくりトップ > ベーシック > セキュリティ > 警備員を雇うってどれぐらい費用が必要?

警備員を雇うってどれぐらい費用が必要?

家の周りを警備員が警護している私邸警備はどれぐらいの費用が必要なのでしょうか?高そうなイメージがある警備員を雇うための費用はどれぐらい必要かについて紹介していきます。

■警備員を雇うのに一月500万円必要!?

では、よく高級住宅街などで見られる光景である、家の周りを警備員が警護している私邸警備はどれぐらいの費用が必要なのでしょうか?

当然求める警備員の能力や、人数、時間によっても大きく変わってくるでしょうが、やはり一月あたり100万円から200万円は覚悟しておいた方がいいでしょう。非常にリスクの高い地域でしたら一月あたり500万円を超えることもあり得ます。

このように、私邸警備は常駐するという観点からも、非常に高額になってきますので、まず普通の家庭において私邸警備を配置する、という選択肢は難しいのではないかな、と思います。

■1時間や1日単位で利用できる警備サービスも...!

ただし、普段からずっと常駐させておくことは難しくても、急な出張や旅行などで家を空けるときだけ警備員にお願いする、という使い方もできます。

費用的には当然会社により変わってきますが、1人あたり1時間3,000円前後でお願いできる会社もありますので、どうしても旅行中不安だ、という方でしたら一度試しに使ってみてもいいかもしれません。

しかし、もし一時的にでも警備員を雇う、となった時の注意点はあります。やはり警備員という仕事は人に依存します。そのため、その人がどのような人であるか、ということ。そして、当然依頼する会社は信用できるかどうか、ということを事前に調べておく必要があります。

警備員という仕事は誰にも監視されないため、手を抜こうと思えばいくらでも抜くことができる仕事でもありますので、確実に信頼できる人か、また信頼できる会社かどうか、という点は、依頼する前にきっちりと調べておくようにしましょう。

理想の家づくりトップ > ベーシック > セキュリティ > 警備員を雇うってどれぐらい費用が必要?