理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > 建築家プロデュース会社は安心?

建築家プロデュース会社は安心?

最近では建築家コンペなどの建築家プロデュース会社が増えてきましたが、建築家プロデュース会社は安心なのか、どのようなものなのか、ということについて紹介していきます。

■建築家プロデュース会社はトラブルも増えている...

最近建築家コンペなどの建築家プロデュース会社が増えてきました。

建築家プロデュース会社とは、数ある建築家の中から選ぶのが困難な施主と、顧客を獲得したい建築家の間に入って両者の出会いを提供する役割の会社です。

この建築家プロデュース会社にはいくつかの種類があり、インターネット上だけで行う建築家コンペですとか、施主と対談して建築家を紹介していく会社ですとか、建築家は選ぶことができるけども施工自体はプロデュース会社に依頼する必要がある場合など、さまざまな種類があります。

会社によってはたくさんの登録建築家を抱えており、施主の希望をよく聞いたうえで施主に合う建築家選びをトータルにサポートしてくれる建築家プロデュース会社もあります。

建築家プロデュース会社としては例えば有名なところで「アーキテクトスタジオジャパン」や「OZONE」、「NPO法人家づくりの会」など、Webでは「建築家オウチーノ」や「ハウスコ」などなど。

当然ここで紹介している意外にも数多くのスタイルを取る建築家プロデュース会社があり、施主側には費用がかかってこないか、少額の出費で済む場合もあれば、多少大きな費用が発生する場合もある等様々です。

ただ、当然建築家プロデュース会社も慈善事業を行っているわけではありませんので、施主側から費用を取らない場合でも代わりに建築家からのバックマージンなどがあるため、通常よりも高額な費用が必要になってしまう場合があります。

もちろん建築家側の利益圧縮により施主側の費用は変わらないという場合もありますので、これも各会社や建築家のスタイルにより様々になります。

また、実際に建築家の方と会ってみると思っていた感じと違うにも関わらず断りにくかったり、実際の設計に入った際に想定していた費用よりも高額になってしまったりなどのトラブルも増えてきているみたいです。そのため、建築家プロデュース会社に対する否定的な意見が出ることもあります。

■手間は少なくなるので建築家プロデュース会社も使い方次第!

しかし、この建築家プロデュース会社も使い方によってはより良い家づくりの為の手段の一つだと私は考えます。

もちろん費用は高くなる場合もありますが、大変な建築家選びの手間を大幅に軽減してくれますので、本当に自分に合った建築家というのを選びやすくなります。

自分で一から建築家を探して言った場合に、探すこと自体に大きな労力が必要となるため、どうしても妥協しがちになってしまいます。しかし建築家プロデュース会社の場合は、自分に合う建築家を専門家が選んだ上で紹介してくれる会社もありますので、ミスマッチが少なくなります。

だからこそ、妥協しない建築家選びのためには、多少費用がかかったとしても建築家プロデュース会社を利用してみるというのは有効な手段だと思います。

とはいえ、建築家プロデュース会社から紹介される建築家というのは、あくまでもその会社が抱えている建築家の中からの紹介となりますので、やはりある程度の人数を抱えている建築家プロデュース会社を選んだほうがいいでしょう。

また対面で打ち合わせを行なったうえで建築家を紹介してくれる会社の場合、その打ち合わせを行う担当者がどれだけこちら側の要望を受け取ってくれるかということによって紹介してもらえる建築家も変わってきますので、担当者の見極めも必要になります。

要は建築家プロデュース会社も使い方次第となりますので、安易に信用しすぎてもよくないですが、無下に避けたりしなければより良い家づくりができるようになりますよ。

理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > 建築家プロデュース会社は安心?