理想の家づくりトップ > ベーシック > 治安 > 子供にGPS携帯は必要?

子供にGPS携帯は必要?

子供の安全のためにはGPS携帯を持たせておきたい、だけどまだ携帯電話を持たせるには早すぎる...。そのような方にとって、本当にGPS携帯は必要なのか、またGPS携帯の代わりになるものとしてはどのようなものがあるのかについて紹介していきます。

■子供にGPS携帯を持たせるべきか否か...。

子供の安全を守る方法とは?」において、子供にGPS携帯を持たせることも子供の安全を守るためには有効ということを紹介しました。とはいえ、本当に子どもにGPS携帯を持たせる必要があるのでしょうか?

もちろん、GPS携帯はないよりもあったほうがいい面は大きいと言えるでしょう。もしも子供が犯罪に巻き込まれてしまったとしても、すぐに位置を確認することができるというだけで被害を極力小さくすることができます。

とはいえ、特にまだ小学生以下の場合ですと、そもそも携帯電話を持たせてしまうと無駄に使ってしまう場合もありますし、ネット利用に関しても親御さんの監視・教育を行う必要が出てきてしまいます。

もしかしたら想定外の大きな費用が必要になってしまう場合もありますからね。それに学校への持ち込みが禁止されている場合もあるかもしれません。

であれば、まだ小学生ぐらいまでであれば、あえてGPS携帯を子供に持たせるよりも、例えばココセコムなどを子供に持たせるという手段も有ります。

■ココセコムは災害時でも非常に役に立つ!?

ココセコムとは、子供にGPS機能を持った機器を持たせることで、子供の位置情報を提供したり、現場に急行したりするセコムのサービスのことです。

ココセコムの良いところとしては、GPS機能に特化していますので、かなり高い精度で子供の位置を確認することができますし、携帯電話ではないので学校への持ち込みも問題ありません。

そして、本当に緊急の場合には全国に2,750ある拠点からセコムが急行して子供を確保してくれます。その上で利用料金が月々945円からになっていますので、大きな負担なく子供の安全を確保することができると言えます。

ココセコムのメリットやデメリットの詳細については「ココセコムのメリット・デメリット」で紹介していきますが、子供にとっても親にとってもココセコムは非常に使いやすくなっていますので、子供に持たせているだけでも安心な部分は大きいでしょう。

また、いつ何時東日本大震災のような災害に遭遇するか分かりません。そのような大災害が起きた際に子供と一緒の場所にいれば子供を守ることもできますが、もし離れた場所にいる際に大災害が起きてしまうと、そもそも子供の無事を確認するだけでも非常に難しい状況に陥ってしまいます。

万が一の際というのは、本当に急に訪れてしまいます。そのような万が一の際に子供の安全を確保するための手段の一つとしては、GPS携帯の代わりに子供用のココセコムを利用するというのもオススメできる手段の一つですよ。

子供にGPS携帯は必要?まとめ
●子供に携帯電話を持たせることに抵抗がある人は、ココセコムを利用するという手もある
●ココセコムの良いところは、GPS機能に特化し、学校への持ち込みも可能、緊急時にはセコムも急行し、月々945円からと利用しやすくなっている
●東日本大震災のような災害時にも活用することができる
理想の家づくりトップ > ベーシック > 治安 > 子供にGPS携帯は必要?