理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 四国に住む > 地域:愛媛県・松山に住む・・・

地域:愛媛県・松山に住む・・・

管理人のよもやま話として、今回は四国の中でも最も人口の多い都市、愛媛県松山市について、どのような特徴があり、観光スポットがあるのかをすこ~しご紹介。
道後温泉本館

■坊っちゃん・・・、に頼りすぎの町!?

今回は、四国一の人口を誇る愛媛県の松山市について取り上げてみたいと思います。

個人的に松山市というのは何度か訪問したことがあります。非常に大きな商店街があり、路面電車やデパートもあり、生活するのに不便は何も感じない都市です。

一般的に四国というのはあまり特徴がない地域と思われがちですが、松山などは普通の都市と変わらないくらい整備されていますので、今後も発展の余地のある街だと言えるでしょう。

さて、その松山ですが、やはり有名なものと言えば、大きく二つ(三つ?)でしょうか。

まず一つが夏目漱石の小説「坊っちゃん」の舞台であるということ。その中でも紹介されている坊っちゃん団子も有名ですね。

そしてもう一つが道後温泉です。温泉が目的で松山まで訪れるという方も多いのではないでしょうか?

もちろん、松山城や坊ちゃんスタジアムなど他にも観光地はたくさんあります。

ただ、四国の中で考えると、元々四国の玄関口であった香川県高松市に国の出先機関や、企業の地方支社が集中しているということがあり、どちらが四国一の都市かというと微妙なところです。

また、中・四国というくくりで考えるとどうしても広島に見劣りしてしまう部分があります。

四国の中でも整備された町、という意味では間違いありませんが、名実ともに四国一の都市となるためにはもう少し名産を作るなどする必要があるのかもしれませんね。

・・・ちなみに個人的には一六タルトは大好きですよ。

理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 四国に住む > 地域:愛媛県・松山に住む・・・