理想の家づくりトップ > ランクアップ > もしもこんな家だったらシリーズ > もしも建坪500坪の家だったら

もしも建坪500坪の家だったら

もはや家とは呼べないかもしれない建坪500坪の家に住んだとしたら・・・。もしも建坪500坪の家だったらどんな生活でどんな不便なことがあるのか、ということの想像を紹介していきます。

■夢の10LLDDKKK!?

もしも建坪が500坪の家だったら・・・、ということですが、500坪の家などなかなか想像がつきません。平米換算すると、およそ1,650㎡にもなります。正方形の家ですと、40m×40mの超豪邸になります。

・・・もう家というよりもお城ですね。体育館と言ってもいいかもしれません。

それだけの家ですと、敷地面積も相当の広さが必要でしょうね。庭でサッカーでも野球でもやり放題ですよ。

そして、これだけの建坪があったら、部屋はどれぐらい作ることができるでしょうか?

夢の10LLDDKKKなども余裕で実現できるでしょうね(夢かどうかは分かりませんが...)。

ただ、その広さですとトイレは4つぐらい作る必要がありますね。1つや2つだけですと、催してからトイレに行くまでに間に合わない、なんて悲劇があるかもしれませんからね。

そして、何が大変って、掃除をするのが大変ですよ。当然そんな家に住む人はお手伝いさんがいるだろう、と思うかもしれませんが、お手伝いさんも到底1人や2人じゃ間に合わない広さです。

■一族全員で住むにはいいかもしれないが...

と、ここまで考えてなんですが、それだけ広かったとしても、実際に使うことになる広さは限られているはずですよ。言ってみれば使うことのない空き部屋であふれているはずです。

・・・もうそこまでの広さだったら普通にマンションを作って空き部屋を貸したほうがいいような気がしますね。

恐らく普通の一般家庭が何かの縁で建坪500坪の家に住むことになったとしても、到底使いこなすことができないように思います。一族総勢50人で住む、というのなら良いのかもしれませんが・・・。

・・・私もこんな家に住むことは無いでしょうが、1泊2日のホテルとしてだったら一度は使ってみたいかもしれませんね・・・。

理想の家づくりトップ > ランクアップ > もしもこんな家だったらシリーズ > もしも建坪500坪の家だったら