理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京・中野に住む・・・

地域:東京・中野に住む・・・

サブカルチャーの街、そして再開発の最前線の街として今注目を集めている町、中野。一昔前は特徴としてとんがりすぎた印象があり、寄り付く人を選ぶ街でしたが、その昔のイメージと今の街並みがどのように変わっていっているのでしょうか?

■中野といえばサブカルチャーに芸人、は過去のこと!?

東京の中野は、中野区に位置しておりサブカルチャーなどが盛んな場所として非常に知られています。

若い世代を中心に特に好まれており、近年では商店街の再開発や大学の誘致、また中野サンプラザ解体や駅ビルの開発など再開発に力を入れて取り組んでおり、かなり話題のスポットとなっています。

そのため、居住地としても選ばれる傾向にあり、不動産購入はもちろんのこと、賃貸物件探しをする時の希望地としても指定される様になってきました。

東京都にありながら埼玉に近く、また日用品などを購入するのが非常に簡単であるという点から、住みやすい街としても知られています。

駅を中心に3本程度の鉄道が利用できることに加え、バスなどの交通網も発達しており、駅前にはスーパーマーケットやドラッグストア、また飲食店も豊富にあります。

もともとは中高年齢者が中心に住んでいたこともあり、昔ながらの定食屋などが多くあります。ですが最近では若者も多く利用するようになったことにより、若者向けのファーストフード店やおしゃれな飲食店なども多く展開しています。

中野は東京都内にありながらも比較的地価・家賃価格帯が低めに設定されています。そのため住む場所としては最適であり金銭的に余裕が無い場合でも物件の選択肢が多いという特徴があります。芸人さんがよく住んでいる町としても有名ですね。

地元行事の開催も盛んであり、街を上げての祭りやイベント等が様々行われています。公園などの整備も進んでおり、緑地化計画もかなりのスピードで進められています。

再開発の一環として作られた巨大公園もあるため、若者や高齢者だけでなく、小さな子供がいる家庭など子育て世代にも住みやすい街となっています。この公園のおかげで一昔前の中野を知っている方からすると中野の大きな変貌に驚くことだと思います。

こうした公園などでは、緑地でくつろぐ以外にも様々な文化交流・講座開催といった文化的な催しも行われていますので、人が集まりやすいスポットとして認知されてきています。

現在は人気が上昇中ということもあり比較的抑えられていますが、今後はより一層中野という場所の地理的価値が上昇すると考えられています。そのことを見越して住むということを希望している方も増えており、宅地開発自体も以前より活発化しています。

当然地価が上がれば土地の値段だけではなく賃貸物件の値段なども上昇傾向にありますね。

今後も開発が進む一方で、サブカルチャーだけではなく新たなカルチャーの発信地としても注目されています。芸術などに興味関心がある人間にとっては、住むことに加えて自分の可能性を導くことが出来る場所とも言えるかもしれませんね。

当然再開発が完了すると地価が上昇すると思いますので、中野を選択肢に入れるのであればやはり早めに動くということが必要になりますよ。

理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京・中野に住む・・・