理想の家づくりトップ > ベーシック > 庭編 > 庭の広さはどれだけ必要?

庭の広さはどれだけ必要?

ちょっとしたガーデニングや洗濯物を干すだけだと問題ないのですが、庭の広さというのは限りがあります。そのため、もし木を植えようと考えているのであれば、木の種類は考慮する必要があります。広さに考慮した庭に植える木の種類について紹介していきます。

■ガーデニングなどであれば庭の広さはベランダサイズでも大丈夫!

さて、それでは庭の広さについて考えていきましょう。今までマンション住まいだった方にとっては今までなかったスペースとして庭ができるため、何に使おうか、楽しみにしているスペースなのではないでしょうか?

その庭はどれぐらいの広さが必要なのでしょうか?当然、用途によって広さが変わってきますので、ちょっとしたガーデニングを行うためであったり、洗濯物を干すだけのスペースであるのならば、ほとんど広さは必要ないと思います。

ベランダでも問題なくガーデニングをしたり洗濯物を干したりもできますので、ちょっとしたガーデニングや洗濯物を干すだけでしたらベランダサイズの庭の広さがあれば特に問題はないでしょう。

また、「屋上緑化に取り組む」でも紹介していますが、もしあまり庭のスペースが取れなくても屋上にガーデニングや洗濯物を干すスペースを確保する、ということもできます。

■庭に木を植える際は近隣に迷惑をかけないようにご注意を!

しかし、もし庭に木を植えたい、というのであればある程度の広さは必要となってきますので注意してください。

当然の木の種類にもよるのですが、あまりに建物から近い距離に木を植えてしまうと、枝が伸びてきて建物にあたることもあります。建物に木があたっていると、その部分から雨漏りなどしやすくなりますので、ある程度建物から距離を取る必要があります。

また、隣家に対しても枝が伸びて隣家の敷地などに葉っぱが落ちることがないように気をつけましょう。葉っぱも腐ってくると独特のにおいを発しますので、嫌がる方も多いです。

隣家にも自分の家の建物にも影響がない位置に木を植えるとなると、それなりに広い庭を用意しておく必要がありますので、注意してください。ちなみ木を植えると、剪定など手間が結構かかるのは覚えておいたほうがよいでしょう。

さらに付け加えると、庭にソメイヨシノ等の桜の木を植えたい、という方は結構多いと思いますが、桜の木は害虫やシロアリが来やすい樹木ですので、桜の木を植えようと考えている人はよくよく検討したほうがいいですよ。

庭の広さはどれだけ必要?まとめ
●ガーデニングや洗濯物を干すだけならベランダサイズの庭の広さで事足りる
●庭に木を植える場合は、家の外壁にも隣にも影響しないように広い庭が必要
●桜の木は害虫やシロアリが来やすいので要注意!
理想の家づくりトップ > ベーシック > 庭編 > 庭の広さはどれだけ必要?