理想の家づくりトップ > ランクアップ > ○○のある家シリーズ > 温泉のある家

温泉のある家

日本人が大好きな温泉ですが、温泉を家の中で楽しめる、となったら嬉しくないでしょうか?温泉のある家を実現するためにはどのような点に注意する必要があるかを紹介していきます。

■温泉のある家を実現するハードルは高い...

日本人が大好きな温泉、その温泉が自宅にある家、と言えば非常に贅沢なイメージがあり、うらやましい、と思うことでしょう。しかし、現実には温泉のある家として売り出している家も数多くあります。

ただ、温泉のある家を建てたい、と思ってもかなり難しい場合が多いでしょう。なぜなら、まず温泉を引くための源泉がある地域を探す、ということが必要になるからです。そしてその限られた地域で理想の土地を探す、というのはかなり難しいと言えます。

また、当然のことですが、温泉を引くための工事というのもまた費用が多くかかってきます。

現実的には温泉のある家に住むというのはかなりの高いハードルがあるため、難しい、と言わざるを得ないでしょう。

では、諦めるしかないのか、と言うと、代替案を考えてみるという手があります。

■家で温泉を楽しむための商品も考えてみよう!

最近の技術は本当にすごい、と言うしかないのですが、何と今では家のお湯をラジウム温泉に作り替える機器が販売されています!

★家庭で本格的なラジウム温泉★【信州高原便】

もちろんお値段は高いですが、温泉を引くための工事代などを考えれば全然安い金額で毎日温泉に入ることができます。

また、他にも「玉川の花湯 」という、玉川温泉で得られる効果と同じ効力を得ることができるセラミックボールがあります。これは、玉川湯の花、遠赤外線、マイナスイオンの3種のセラミックボールを使用していますので、半永久的に効果は持続するみたいです。

まぁ、金額的には決して安いとは言えないのですが、温泉旅行に行くことを考えたら、かなりお得だと言えるでしょう。

このように、最近では家で温泉を楽しむための商品が出てきています。家に温泉を引くことができないからと言って、家の中で温泉を楽しむことをあきらめる必要がなくなる時代になりました。

もし、家に温泉が欲しい、という方でしたら、限られた立地を探すよりも、このような家に温泉を作り出す商品を使った方が選択肢も広がっていいのではないでしょうか。

玉川の花湯の詳細はこちら

理想の家づくりトップ > ランクアップ > ○○のある家シリーズ > 温泉のある家