理想の家づくりトップ > 管理人のよもやま話 > ペットが欲しいから・・・

ペットが欲しいから・・・

管理人のよもやま話として、今回はペットを飼うにあたってどのようなことに注意が必要で、どのような対策を取るべきか、ということについてすこ~しご紹介。
ネコ@善福寺公園

■ペットを飼うなら相応の対策をお忘れなく!

今は少子化の時代である、ということに反比例して増えているのがペットの数です。もはや子供の数よりもペットの数の方が増えているという少し異常なぐらいの状態になっています。

そのような時代を反映して、最近ではペット可のマンションも少しずつ増えてきました。そのため、一人暮らしの人でもペットを飼っている方は珍しくなくなってきました。

とはいえ、それでもまだまだペット可のマンションというのは少ないと言えるでしょう。

だからこそ、一戸建てに住んだらペットを飼いたい、またペットを飼いたいからこそ一戸建てが良い、という方も多いと思います。

しかし、ペットを飼うなら飼うで必ず対策は必要となります。

ペットの場合最も問題なのは、家の中の問題というよりも、家の外に対する問題です。

あまりテレビで取り上げられることは多くないかもしれませんが、ペットを起因としてご近所問題というのは実際多く存在します。

ペットには臭い、鳴き声などペットを飼っていない方にとっては迷惑な要因というのが複数存在します。

だからこそ、家の外に対して迷惑をかけないための対策を取っておく必要があるのです。

もちろん、ただ家としての対策を取るだけでなく、飼い主のマナーの問題もあります。放し飼いなどはもってのほかですので、必ず家の外に出ない、家の外に出る際はリードをつけるなどの対策を必ず取るようにしてください。

ペットを飼う以上は、自分たちだけのことではなく、周りの方にとってもペット自身にとっても快適に過ごすことができるための対策は忘れないようにしてくださいね。

理想の家づくりトップ > 管理人のよもやま話 > ペットが欲しいから・・・