理想の家づくりトップ > ベーシック > 外装編 > ポストはどこに設置する?

ポストはどこに設置する?

ポストによって大きく家の印象が変わってきます。ポストだけでアメリカのオシャレな雰囲気も作ることができます。郵便受け、ポストをどこに設置したらいいかについて紹介していきます。

■ポストも家の外観には大きな影響がある

さて、今回は細かい部分ですが、郵便受け、ポストをどこに設置するかについて考えていきましょう。

一般的にポストを設置する場所としては、外塀に取り付けたり、外塀の上に置いたり、門扉に取り付けたり、地面に据え付けたり、玄関横に取り付けたりと、様々な場所に取り付けます。

アメリカの家などは、敷地の入り口付近に地面に据え付けたオシャレなポストなどをよく見ますが、やはりあのような風景には少なからず憧れたりもします。

ポスト自体は非常にオシャレなポストが増えてきていますので、余計にアメリカの家のように敷地の入り口付近に据え付けたポストに憧れることになるかもしれませんね。

■ポストの設置場所は実用性を忘れずに...

とはいえ、ポストを設置する場所を選ぶキーポイントとしては、あくまでも実用性です。郵便を入れる側とすれば、ポストの場所がどこにあろうが大きな影響はありませんが、使う側とすれば、場所によって便利・不便が変わってきます。

家の玄関からポストまで離れていた場合、毎朝新聞を取りに行ったりするのも少し億劫になってしまいます。雨の日などは特にそう感じます。かといって、玄関横にポストを設置したら、家の敷地内に簡単に他人が入ってきてしまう状況を作ってしまいます。

ここに関しては、あくまでも個人の考え方、捉え方次第になるとは思います。

もし敷地内に他人が入ってくることに抵抗がなければ全く問題ありませんし、外塀近くまで毎朝新聞を取りに行っても、ついでに付近の住民とあいさつを交わすことができるから日課になっていたり・・・。

ここは何が良い、悪い、ということはありませんので、自分の生活習慣、性格から考えて、自分にとって一番いい場所を選択すれば問題ないと思います。

理想の家づくりトップ > ベーシック > 外装編 > ポストはどこに設置する?