理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > リビングとダイニングどっちをメイン?

リビングとダイニングどっちをメイン?

やはり新しく作る家ではみんなが集うメインの場所を作りたいものですが、それはリビングがいいのかダイニングがいいのか悩むところでもあります。家のメインとしてリビングとダイニングのどちらの方がいいのか、ということについて紹介していきます。

■テレビの配置で全てが決まる!?

家が集う中心の場所と言えばリビングだと考えがちですが、実はダイニングテーブルを囲んでテレビを見たり、ダイニングテーブルで宿題をしたりなど、ダイニングが中心となっている家庭も少なくありません。

では、リビングとダイニングのどちらをメインに考えたらいいのでしょうか?

もちろん、リビングとダイニングをそれぞれ作るのか、リビングダイニングとするのかという問題はあるのですが、まず考えるべきはやはりテレビの位置でしょう。

もしご飯を食べながらテレビを見る習慣のある家庭ですと、やはりダイニングをメインに考えたほうがいいでしょう。もしリビングでくつろぎながらテレビを見たいのであれば、やはりリビングをメインに考えたほうがいいでしょう。

テレビは配線の問題がありますので、早めにどこに配置するかを考えておく必要があります。そしてテレビの配置が決まればダイニングテーブルの配置やソファの配置などが必然的に決まってくることになります。

このように、リビングとダイニングのどちらをメインにするかを考える際には、テレビの配置というのが非常に重要な問題になります。

■居心地のいい空間を作ることに力を入れよう!

また、別の視点で考えると、どちらの方が居心地のいい空間を作り出せるかということにも関わってきます。

例えばソファの場合ですと、あまり座り心地の良くないソファを用意してしまいますと、自然と人がリビングに集まらなくなってしまいます。逆に座り心地の良いソファを用意して、飲み物を置くことができる小さなテーブルなども用意していると、自然と人が集まってくる空間になります。

これはダイニングにも言えることで、食事をすることしか考えていないダイニングテーブルの場合ですと、やはり長時間座っているのは辛いかもしれませんし、宿題もできないとなれば人は集まってこないでしょう。

実際のところリビングをメインにするかダイニングをメインにするかというのは、正解はありませんので各家庭によって変わってきて良いものです。

しかし、メインにした場所の居心地がよくないと大問題ですので、普段の生活の中からどちらをメインにするかを考えたうえで、メインにする場所をいかに居心地のいい空間にするかということをよくよく検討するようにしましょう。

リビングとダイニングどっちをメイン?まとめ
●テレビの配置が決まればリビングとダイニングのどちらをメインにするかが決まりやすい
●居心地のいい空間を作り出すことができれば、自然と人が集まる空間となりメインとなりやすい
●逆に居心地が悪い空間だと人が集まらない
理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > リビングとダイニングどっちをメイン?