理想の家づくりトップ > ランクアップ > お金の話シリーズ > 設計事務所はどこまでが無料でどこからが有料?

設計事務所はどこまでが無料でどこからが有料?

家づくりで設計事務所に相談に行くには費用が気になってしまいます。設計事務所に家の相談に行く場合に、どこからが無料でどこからが有料になるのか、ということを紹介していきます。

■設計事務所に相談へ行く前に無料か有料か確認しよう!

設計事務所に行くと、ちょっとした相談をしただけでも相談料が取られてしまうようなイメージがあり、少し敷居が高い印象を持っている方も多いと思います。

それでは、実際に設計事務所に相談しに行く場合、どこまでが無料でどこからが有料になるのでしょうか?

結論だけ先に言ってしまいますと、それは設計事務所ごとに異なるため一概にそのラインを提示することはできない、ということです。そのため、設計事務所に相談に行く際には、無料か有料かというのは確認してからいくようにしてください。

とはいえ、そう言ってしまうと元も子もありませんので、一般的なラインについてお話ししていくことにしましょう。

■具体的なプランの話やアドバイスの提供は有料に...

まず、家づくりに関する今後の進め方についてであったり、手続きについてであったりなど、ちょっとしたことであれば多くのところは無料で相談することができるでしょう。これは、将来の契約につなげるためにも、気軽に相談してきてほしいと言う意味合いからも無料にしている設計事務所が多いです。

ただ、そこから一歩踏み込んだ具体的なプランの話やアドバイスの提供などになってくると有料となる設計事務所が多いでしょう。そのあたりは法律事務所や会計事務所などと似ている部分だと思います。

ただ、実際にところは初めにお話ししたとおり、設計事務所によりその基準というのは異なってきます。ですので、初回の面談は無料だったとしても、どこからが有料になるのか、というのは、設計事務所に訪問した際には必ず確認するようにしてください。

このラインを曖昧にする設計事務所はそれだけで怪しいところですので、設計事務所を見極めるためにも、必ず確認するようにしてくださいね。

理想の家づくりトップ > ランクアップ > お金の話シリーズ > 設計事務所はどこまでが無料でどこからが有料?