理想の家づくりトップ > ランクアップ > ○○にこだわるシリーズ > セキュリティにこだわる!

セキュリティにこだわる!

今の世の中では、安心できる家に住むためにはセキュリティにこだわる必要があります。セキュリティにこだわるためには、どのような点を注意すればいいのか、ということを紹介していきます。

■難攻不落の要塞...までは必要ありません!

『新しい家は何を置いても安心できる家に住みたい!だからセキュリティには徹底的にこだわる!』

日本は安全の国ではなくなった、と言われるようになってから何年も経つようになりました。今では自分の安全は自分で守らないといけない時代になりましたので、より一層セキュリティにこだわる方というのは増えてきています。

しかし、セキュリティにこだわると言っても、色々な部分のセキュリティがあります。玄関ドアの鍵であったり、窓ガラスであったり、ホームセキュリティであったり、防犯カメラであったりと・・・。

セキュリティにこだわりすぎて、難攻不落の要塞にまでする必要がありませんが、少なくとも自分が安心できるレベルにまではしておきたいものです。

そのためにはまず何よりも侵入されない、ということが重要になります。侵入された後に通報しても、モノを取られた後ですと意味がないですからね。

■鍵のかけ忘れにだけはご注意を!

侵入されないようにするために重要なポイントとしては、玄関の鍵と、窓ガラスになります。セキュリティの観点では、まずはこの2点だけは強固なものにしておきましょう。

しかし実際のところ、侵入される原因というのは、鍵のかけ忘れということが非常に多いということもあります。鍵のかけ忘れなどは、いかにセキュリティをしっかりしていたとしても無意味となってしまいます。

ですので、セキュリティにおいて何よりも大事なのは、常日頃から油断をしない、ということなのです。セキュリティにこだわるのであれば、機器を取りそろえて安心するのではなく、常に使っていないドアは鍵を閉めておく、ということを意識するようにしてください。

少々めんどくさいことかもしれませんが、侵入されたのが単なる窃盗犯ではなく強盗犯の場合は家族の命の危険もありますので、家族を守る、という意味合いからも油断しない生活というのを心掛けるようにしてくださいね。

理想の家づくりトップ > ランクアップ > ○○にこだわるシリーズ > セキュリティにこだわる!