理想の家づくりトップ > ベーシック > 家づくりの為の業者選び > センチュリーホームを評価!

センチュリーホームを評価!

まだ若い会社のため知名度はまだまだですが、ローコスト住宅のハウスメーカーとして徐々に知名度を上げてきているのがセンチュリーホームです。センチュリーホームというのはどのような会社でどのような特徴があるかについて紹介していきます。

■またまたローコスト住宅のハウスメーカー!

今回はあまり聞きなれないかもしれないハウスメーカー、センチュリーホームについて取り上げてみたいと思います。

ただ、センチュリーホームと言ってしまっても実は同じ名前の会社がたくさんあるんですよねぇ。同じハウスメーカーから不動産業者まで。問題にはなってないのでしょうか・・・。

今回取り上げるセンチュリーホームは、茨城県水戸市に本社を構え、全国展開をしているセンチュリーホームになります。設立自体1995年とまだまだ新しいにもかかわらず知名度が上がってきているところがすごいですね。

センチュリーホームの特徴としてまず挙げられるのはやはりローコスト住宅になります。そういう意味でのライバルはやはりタマホームやレオハウス、アイフルホームやアイダ設計などなどになるでしょうか。

にも関わらず住宅展示場もありますので、どんな家を建てるのか心配な人は一度住宅展示場で確認してからの方が良いでしょう。

■担当次第で家の出来が大きく変わる!?

ただ、センチュリーホームの評判自体は賛否両論分かれています。

やはりローコスト住宅として、他のメーカーでは実現できない広さを驚きの低価格で提供するため、センチュリーホームに頼んでよかったという方もいれば、トラブルだらけだったという方もいます。

当然ハウスメーカーですので担当者によって大きく変わってくるところだと思いますが、ややセンチュリーホームでは問題のある担当者が多いようではあります。

もちろん自分の家を担当する担当者が問題なければ何も問題ないことではありますが・・・。

しかし、センチュリーホーム自体で考えると、今後は安いという売りだけで勝負をしていくのは難しくなると思います。

施主が求めるのは安かろう悪かろうではなく、安いのに良い家を建てたい、という流れになってきています。

センチュリーホーム自体が今後何に特長を持たせたハウスメーカーになるかによって今後の成長具合が大きく変わってくるのかな、と思いますよ。

理想の家づくりトップ > ベーシック > 家づくりの為の業者選び > センチュリーホームを評価!