理想の家づくりトップ > ベーシック > 間取り編 > 洗濯機は洗面所に設置する?

洗濯機は洗面所に設置する?

お風呂やトイレ、洗面所の配置というのは間取りを考える上でも非常に難しい問題です。その際に重要になってくるのが洗濯機置き場の配置です。ではなぜ洗濯機置き場の配置が重要なのか、何に気を付ける必要があるのかについて紹介していきます。

■洗濯機を洗面所に置くことが理想!でも...

家の間取りを考えている際に、意外と困ってしまうことになるのが水回りの配置です。特に、お風呂やトイレ、洗面所などは、どこにどのように配置するのかということを多くの方が悩むことになります。

悩む理由の一つがやはり広さの問題になります。どこにどれだけ配置しても問題ない広さを確保することができれば誰も悩まないのですが、やはり限られた空間である以上、どこに何を配置するのかは皆さん悩んでしまうところです。

この水回りの配置を考える際にキーとなるのが洗濯機置き場の配置です。洗濯機をどこに配置するかが決まればその他の間取りも意外とすんなり決まることになります。

例えば、最も理想的な形としてはお風呂、洗面所、トイレが横並びに並んでおり、洗面所の中に洗濯機置き場を置くことができれば、使い勝手もいいですし、納まりとしても非常にきれいだと言えます。

しかし、これを実現しようとすると、当然ある程度広いスペースが必要になってきます。

もし、それほど広いスペースを取ることができなかった場合、まず真っ先に移動させることになるのが洗濯機の置き場です。

■洗濯機の配置が決まれば他も決まる!

では洗濯機置き場を洗面所から移動させてしまうとどこに配置したらいいのでしょうか?

当然家事室みたいな部屋を単独で作ることができれば家事をする上では非常に使い勝手が良くなるのですが、そもそもスペースがないために洗面所を飛び出しているのですから、単独の部屋という時点で難しくなるでしょう。

となれば、やはり廊下の片隅にリネン収納という形で配置されることになるのが最も多くなるのではないでしょうか?このような形であれば普段は扉で隠すことができますし、邪魔になることもありませんので使い勝手もよさそうです。

また、キッチン横に配置するという手もあります。キッチン横に配置すると料理をしながら洗濯もすることができますので、家事をする側からすると非常に便利だと言えます。

このように、水回りの配置を考える際には何よりも洗濯機置き場の配置が非常に難しい問題となってしまうのですが、逆に洗濯機置き場の配置さえ決まってしまえば他の間取りも意外とすんなりと決まってきますので、まずは洗濯機置き場をどこに配置するかということを妥協せずに考えるようにしてくださいね。

洗濯機は洗面所に設置する?まとめ
●水回りの配置でキーになるのが洗濯機置き場の配置
●洗面所の中に洗濯機置き場を配置することができれば納まりがいいが、難しい場合はリネン収納やキッチン横なども検討する
●洗濯機置き場の配置さえ決まればその他の水回りの間取りも決まりやすい
理想の家づくりトップ > ベーシック > 間取り編 > 洗濯機は洗面所に設置する?