理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京都・椎名町に住む・・・

地域:東京都・椎名町に住む・・・

目的をもって訪れる場所ではないものの、住んでみるとその利便性に驚く街が椎名町。池袋すぐそばという立地だけではなく、住んで分かる居住地としての充実度の高さを誇る椎名町とはどのような街でどのような特徴があるのかを紹介していきます。
Seibu Railway series 2000 near Shiinamachi station 椎名町駅

■椎名町は池袋すぐそばの閑静な住宅街

西武池袋線が通る「椎名町」駅。埼玉県からの人びとでにぎわう街、というイメージの池袋が近年は、新宿、渋谷に並ぶ都内の中心として、都内からもたくさんの人びとが訪れるようになっています。

住むうえでの椎名町駅の最大の魅力はそんなその池袋までのアクセスの良さ。池袋線で一駅、自転車だと駅から駅までは10分ほどで到着します。休みの日だけでなく仕事の後、19時ごろからでも「ちょっと買い物」や、「なにか食べて帰ろう」というとき池袋に立ち寄って帰ることができます

また、目白通り、山手通りの都内の大型道路が近くを通っていて、練馬や首都高速のインターまですぐなので、車でのお出かけがとてもしやすい場所です。

池袋駅や大型道路まですぐ近くと聞くと、都会ならではのガチャガチャした雰囲気を想像してしまいますが、椎名町駅周辺は商店街を中心に昔ながらの静かな街の雰囲気を保っています。

商店街にまだ活気があるのは、毎年9月の半ばに開催される街のお祭りでも見てとることできます。商店街からお祭りのメイン会場・長崎神社まで、都内では最近見ることができないほどの長い出店が続きます。

落ち着いた駅付近のエリアだけでも、買い物や飲食をするには十分なお店が揃っています。駅前の商店街は昔ながらのお店が並び、駅近くにはとても大きなスーパーがあるので、足りないものもいつでも揃えることができます。

残念なのは大型のレンタルビデオ店だったフタバ図書が2014年に閉店になり、近くにレンタルビデオ店がないのでちょっと遠出しないといけないところです。

他の駅からお買いものなどで来る人は少ない駅ですが、飲食店はおいしい店が点在しています。駅前すぐそばにあるカフェは二階建ての造りで、とくに二階ののんびりした雰囲気は時間を忘れてしまうようなゆったり感です。

他にも、駅から線路沿いに東長崎駅方向に向かったすごく静かなエリアに突然飲食店がいくつか並んでいます。そのなかの中華料理屋の中にははラーメン300円、タンメン400円という衝撃的な価格で営業をしているお店もあります。

それ以外にも、目白通り近くには特大のとんかつを提供するとんかつ「おさむ」や、知る人ぞ知るお寿司屋さん「いけ勘」など昔ながらの有名なお店が多く存在するのもこの椎名町の特徴です。

とにかくこの立地と住みやすさの割に地価が安いのがとても大きな魅力です。遅くまで遊んでも池袋から歩いて帰れる、中野・新宿からでもタクシーで(余裕があれば)帰れる、そして静かに過ごしたいときは駅のまわりでのんびりと、という最高のエリアですね。

理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京都・椎名町に住む・・・