理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > 高台に住みたい?

高台に住みたい?

高台の住宅と言うのは見晴らしが良い点もあり、人気がありますが、良い面だけではありません。高台に住むうえで、どんなメリットやデメリットがあるのか、ということを紹介していきます。

■高台からの眺めは何物にも代えがたい!

高台に住んでみたいですか?

高台の立地の場合ですと、地価が安いということもあって、現実的な理由で高台の立地を選ぶということも多いと思います。また、見晴らしという点からも選ぶことがあるかもしれませんね。

高台に住むということのメリットも当然あります。

先ほど言いましたが、やはり高台の開放感あふれる気持ちのいい眺めというのは何物にも代えがたいものはあります。

そして、高台の場合ですとプライバシーを確保しやすい、という点もメリットとして挙げられるでしょう。

■高台には多く問題点があるのでよく注意しよう

とはいえ、やはり高台に住むには色々と問題点も潜んでいます。

まず、何よりも高台の場合は駅から遠い場合が多く、且つ坂が多いので、車は生活の必需品となります。そのため、車を運転しない奥さんや子供たちにとっては特に大変だと言えるでしょう。また、特に老後のことを考えるとより一層大変になるでしょう。

他には、もし雪が積もる地域ですと、冬場は道路が滑るため、非常に危険です。車でも坂がきつい場合ですとブレーキがきかなかったり、坂を上ることができなかったりすることがありますよ。

更に、高台の場合はほとんどが住宅だけで構成されていることが多いため、近場にスーパーや薬局などの店や病院が無いことが多いでしょう。

また、地形にもよるのですが、強風が吹きやすい、という面もあります。

このように、土地の値段の安さ、という面から高台の立地を選んでしまいがちではありますが、本当に高台に住んでも問題ないかどうかというのは家族全員で話し合ってみることが必要です。

高台に住む、ということは家族全員の問題になってきますので、必ず家族全員の意見を尊重するようにしてくださいね。

理想の家づくりトップ > ランクアップ > 疑問に答えるシリーズ > 高台に住みたい?