理想の家づくりトップ > ベーシック > 家づくりの為の業者選び > タマホームを評価!

タマホームを評価!

ローコスト住宅として定評があるタマホーム。理想の家づくりをする上で重要なポイントとなる建築業者選びの為に、タマホームというのはどのような会社でローコスト以外にはどのような特徴があるのか、ということを評価していきます。

■徹底的にローコスト住宅にこだわっているのがタマホーム

業者選びの一助になればと、アイフルホームを評価しましたが、ここではアイフルホームのライバルとでも言うことができる、タマホームについて評価していきます。

なぜアイフルホームとタマホームがライバルなのかと申しますと、両社ともローコスト住宅には非常に定評がある、という点においてライバル企業であるということなのです。

ただ、タマホームはアイフルホームに比べ、家づくりのローコスト化という部分においてより一層徹底している、といえます。また、最近では木村拓哉さんを起用したCMをバンバン流していますので、アイフルホームよりも知名度は高いかもしれませんね。

徹底して家づくりのローコスト化にこだわっているタマホームですが、決して安かろう、悪かろう、というわけではありません。正直に言えば、タマホームで建てた家は、めちゃくちゃイイ!とは言えなくても悪くはない―――、という家の品質が担保されています。

そのため、極端に建築費用が安すぎる、ということもありません。ただ、他の大手住宅メーカーがタマホームと同じ値段で同じ品質の住宅を建てる、ということはかなり難しいでしょうね。それだけ、ある程度の家の品質を、可能な限り安く―――、というところに特化しています。

■悪くはないけれども満足することもあまりない!?

ここからは私の主観になってしまいますが、おそらくタマホームで家を建てた方というのは、家の品質に不満を持つことが少ないと思います。なぜなら、やはりローコストで家を建てることができたため、この値段でこの品質なら十分だろう―――、という場合が多いのです。

しかし、逆を言えば、タマホームで家を建てた方というのは、建てた家の品質に文句なく満足出来たという方も少ないのではないでしょうか。

なぜなら、家を建てようとする方の想定の範囲を超えることがないからです。これなら悪くない、これならいいだろう、ということの集合体で作るため、決して家の品質としては悪くありません。でも「理想」、ということが具現化できるかどうかは微妙だと思います。

当然、誰と一緒に家を作るか―――、という部分でも大きく変わってくるところだとは思います。そのため、一概にタマホームがあまりよくない住宅業者である―――、などと言うつもりはありません。

ですので、理想の家づくりにとりかかるため住宅業者を選択しようというとき、タマホームをその土台に上げることは全く問題がないと思います。

ただ、あなたの理想の家を建てたいと思っているのでしたら、値段だけに惑わされるのではなく、どのような家を建てたいのか、そしてそれをかなえることが出来る会社なのかどうか、ということを十分見極めるようにしてくださいね。

当然会社によって特長は各々変わってきますので、自分の理想の家づくりに合った会社はどのような会社か、ということを考えて、後悔のない業者選びをしてください。

理想の家づくりトップ > ベーシック > 家づくりの為の業者選び > タマホームを評価!