理想の家づくりトップ > マスター > 家づくりに関わるその他気になること > 建て替え時の荷物はどうする?

建て替え時の荷物はどうする?

建て替えの場合、仮住まいに引っ越すことになりますが、その際に荷物の存在を忘れがちになります。建て替え時などに荷物を預ける必要が出た場合にどうするかを紹介していきます。

■荷物が入りきらない場合はトランクルームという手段も...

『えっ・・・!?荷物のことを考えるの忘れてた・・・。』

建て替えなどの場合、家を解体して建築している最中は、一旦別の仮住まいに住むことになりますが、その際荷物のことをあまり考えていないと、このように急にあわてることになってしまいます。

家に一時的に住むことができなくなっても、人間であれば、最悪ホテルを借りる、など急な対応を取ることも可能ですが、荷物はさすがにホテルに持っていくわけにはいきません。

仮住まいがあるから安心、と思っていると、思った以上に家の荷物が多いにもかかわらず、仮住まいのスペースが狭かったため、仮住まい先にすべての荷物が入りきらない、と言ったこともあり得ます。

そのように荷物を置いておく場所に困ったときは、トランクルーム、いわゆるレンタルスペースを一時的に借りる、という手段があります。

もしかしたら、トランクルームは、暗い倉庫のイメージや、保証金などが高い、などのイメージを持たれている方も多いかもしれません。もし、そのようなイメージをお持ちでしたら、最新の屋内型トランクルームの「キュラーズ 」をオススメします。

■キュラーズはオリコン顧客満足度ランキング№1!

キュラーズは、ビルを丸ごと自社ビルとして所有していますので、ビル全体のセキュリティがしっかりしていたり、空調システムもしっかり整備されていたりしますので、温度管理が必要な荷物を置いておいても安心です。

更に、敷金や礼金などが一切不要で、1カ月からの短期利用も可能ですので、急にトランクルームを使う必要が出てきた際にでも非常に助かります。

また、店舗スタッフが常駐していますので、清潔できれいなのは当然のこと、24時間出し入れも可能というところが嬉しいところです。

トランクルームによっては、出し入れする時間が限られているだけではなく、出し入れをするのにも前日までにアポイントを取らないと出し入れできない、というところも少なくありませんので、これだけでもうれしいところです。

更に、トランクルームを利用するうえで心配になるのが火災や盗難の面ですね。当然キュラーズさんはビル全体を守るセキュリティシステムを張り巡らせていますので、他のトランクルームと比べても格段に安心だと言えるのですが、それでも絶対にないとは言えません。

普通のトランクルームでしたら、ある程度セキュリティをしており、それで火災や盗難があったとしても自己責任ということになり、何の保証もしてくれることはありません。しかし、火災や盗難の保険もキュラーズが負担して保証してくれますので、もしもの時でも安心だと言えるでしょう。

他にも、オリコン顧客満足度ランキングで、堂々の総合1位を獲得していますので、実際に使っている方からの評価が非常に高い、ということが言えるでしょう。

北は北海道から南は九州まで全国各地に店舗を持っている、というところも非常に使いやすくて嬉しいところですね。

そして、何よりもうれしいのは、キュラーズはトランクルームの店舗にスタッフがいますので、その場で即日契約、即日利用ができる、というところが本当にうれしいところです。トランクルームを利用するのは、急に荷物を預ける必要が出てきた場合がほとんどですので、契約は後日で、利用はまた更に翌日、ということになったらそれまでの間が本当に大変です。

とはいえ、やはり自分の目で確かめるまでは他のトランクルームと比べて本当にいいのかどうか、ということは実感できません。

そのため、店舗見学も気軽にできるようですので、もし荷物を一旦預けておく必要があるようでしたら、まずは一度店舗を見学に行ってみてはいかがでしょうか?

トランクルームは多数ありますが、後々後悔しないためにも、安心・安全で使い勝手がいいところを選ぶようにしたいものです。

理想の家づくりトップ > マスター > 家づくりに関わるその他気になること > 建て替え時の荷物はどうする?