理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京都・三鷹台に住む・・・

地域:東京都・三鷹台に住む・・・

都心にはアクセスが良い立地、付近には人気の街吉祥寺、そして住環境としては恵まれた郊外住宅街としての環境、このような恵まれた場所に存在するのが東京の三鷹台です。住まないと分かりにくい三鷹台の魅力とはどこにあるのでしょうか。
三鷹台団地 January 12,2004

■都会と郊外の両面のメリットを併せ持った街

武蔵野の自然が多く残る三鷹市は、都心で働く人たちにとって環境の良いベッドタウンといえますが、市内を通る鉄道路線がないことから、どのエリアに住むかで利便性に大きな差が出てしまいます。

そうしたことを考えると、京王井の頭線三鷹台駅から徒歩圏内の三鷹台は同市内でも貴重なロケーションの街なのです。

今回はそんな三鷹台について取り上げます。

このエリアを大きく特徴づけているのが、東京都最大の公園である井の頭公園

三鷹台はそのすぐ東側に位置し、井の頭公園は徒歩圏内。豊かな緑の中で森林浴が楽しめ、広大なドッグランでは大型犬の姿も見られます。また、同公園内のジブリ美術館をはじめ、公園近くには「山本有三記念館」などもあり、文化の香りもするエリアです。

三鷹台駅は各駅停車の列車だけが止まる駅ですが、渋谷からは乗り換えなしでも約20分ほどで到着します。また、吉祥寺へはわずか2駅で5分以内ですが、徒歩でも15分から20分くらいです。お散歩気分で神田川沿いを行き、井の頭公園を抜ければ、すぐに吉祥寺、といった距離感です。

JR吉祥寺駅からですと中央線で新宿まで約20分、大手町までは地下鉄東西線が乗り入れており40分以内という便利なアクセス環境ですね。

このように、吉祥寺が生活圏内となります。吉祥寺には商店街を中心にデパート、スーパーなど大型商業施設が集中していますので、日用品から特別な日のものまで揃います。

生活圏内に吉祥寺があるというのは利便性だけでなく、生活の楽しさの面からも大きなメリットですね。

日々のお買い物であれば、三鷹台だけでも十分用を済ませることができる街です。

駅を降りてすぐ南側にはスーパーマーケットや三鷹台商店街があり、食品や日用品の買物はここで済ませることができます。郵便局や市の市政窓口、コミュニティセンターも駅の近くにあり、行政サービスを利用するにも非常に便利です。

またこのエリアの近くには、幹線道路である東八道路などが通り、ロードサイドには大型スーパーやホームセンター、家電量販店などが並んでいますので、郊外住宅街としてのメリットも享受しやすい街ですね。

その他生活面ですが、三鷹市は全国で初めて0歳児保育を実施するなど子育てや教育環境も充実しており、三鷹台周辺は保育園や幼稚園が多いエリアです。また、近年は市立の小中一貫教育校も開校しています。

駅の北側には立教女学院があり、明星学園や都立上位校の三鷹高校、杏林大学なども自転車で通える距離に位置していますので教育環境も整っていると言えるでしょう。

医療の環境ですが、エリア内には各種の医院や診療所が点在し、高度救命救急センターを備えた杏林大学病院もすぐ近く。隣接地区には武蔵野赤十字病院もありますので、医療面で不安を覚えることも無いかと思います。

三鷹台にあるのは、都心からの好アクセス及び安心して暮らせる環境です。自然に触れながら、子育てができ、またペットとの生活も楽しるといった、都会と郊外住宅街の両面のメリットを受けることができます。

「環境の良い郊外で暮らしたい、だけど、やはり駅からは近い方が良い」という方にとって、三鷹台は絶好のロケーションですよ。

理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京都・三鷹台に住む・・・