理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京都・人形町に住む・・・

地域:東京都・人形町に住む・・・

新しく住むとなった際になかなか選択肢の中に入ってこない地域が東京の人形町周辺です。しかし歴史だけではなく大きな利便性と整備された住環境のある、大きな魅力を持った街なのです。知ると住みたくなる人形町の魅力について紹介していきます。
下町の散歩道 甘酒横丁

■歴史があり、利便性よく、住環境が整った地域・・・

人形町は都心の利便性と昔ながらの下町情緒が共存する街です。

江戸そして日本橋地区の中心「日本橋」北詰めから金座通りを東へ7、8分歩けば、この街のメインストリート人形町通りにぶつかります。人形町通りを中心とする人形町商店街には、有名な和食店や伝統工芸店など、江戸の粋と伝統を持つ守り継ぐ老舗が軒を連ねています。

とはいえ、気取らないのがこの街の魅力。

気軽に入れるバルや洋食屋さん、人気の洋菓子店、老舗や有名店でありながら普段使いもできる食関連のお店も少なくありません。老舗や有名店の特売日は地元だからこその楽しみ。

また、中小規模のスーパーや全国チェーンのドラッグストアも徒歩圏内にあり、日常的なものからちょっとぜいたくな物まで買物に困ることはありません。

下町の風情が残る街には、安産祈願で有名な水天宮を中心に七福神全ての神社が揃い、地域で大切にお祀りしてきました。昔ながらの地域のコミュ二ティも健在で、神田祭りをはじめ、季節ごとの伝統行事も盛んに行われています。

一方で、商店街ではハロウィンなどのイベントも行われ、新しいモノを受け入れる懐の深さもあり、新しく転入してきた住人も馴染みやすい街なのです。

非常にアクセスが良いのもこの街の魅力ですね。少し足を伸ばせば、銀座、築地、大手町、秋葉原に歩いて行ける距離なのです。

地下鉄人形町駅には都営浅草線と東京メトロ日比谷線が乗り入れています。都営新宿線の浜町駅、東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅も利用でき、新宿や渋谷まで20分程度のアクセスです。

住環境としては、教育や子育て環境も充実しています。

このエリアを学区とする中央区立日本橋小学校は、公立校ながら、その校舎や設備は私立にも劣らない充実ぶりです。同校の建物は区の複合施設となっており、同じ幼稚園や放課後保育施設、図書館、社会教育会館なども併設されています。

また、人形町駅・水天宮前からすぐのところに区立人形町保育園があり、働きながらの子育てに便利です。こちらは高齢者向けデイサービスとの複合施設となっています。エリア内の児童館や図書館も、赤ちゃんから利用できるようになっています。

緑豊かな浜町公園も近く、ここでは子供たちが走り回れる環境であることに加え、区立スポーツセンターと大きなグラウンドが併設されています。

特に、スポーツセンターは設備・メニューとも民間のフィットネスクラブ並みに充実していながら、中央区民・在勤者であれば、格安料金で利用できます。

こうしたことから、安心して子育てができ、子供も大人も文化やスポーツが楽しみやすい環境といえますね。

医療については、内科や歯科をはじめ各種の医院、クリニックが多く点在し、隣接する築地の聖路加国際病院も近く、区の休日診療所も整備されています。

都心に住むというと単身者やDINKSのイメージが強いですが、人形町はファミリー層はもちろん、幅広い年齢層の人たちが共に暮らしやすい街となっていますので、利便性と歴史の両方を味わいたい方には非常にオススメの街ですよ。

理想の家づくりトップ > 日本全国ここに住む > 東京に住む > 地域:東京都・人形町に住む・・・