理想の家づくりトップ > ランクアップ > ○○にこだわるシリーズ > 絶景にこだわる!

絶景にこだわる!

毎日家から眺めることになる景色、どうせなら絶景を眺める日々を過ごしたいものです。ただ、絶景にこだわると言っても人により求める絶景というのも異なります。どのような種類の絶景があり、こだわるための注意点は何かについて紹介していきます。

■絶景は一つだけではなくたくさんある!

立地を考える際に、家から見ることができる景色、絶景にこだわるという方は多くおられることだと思います。

やはり毎日見ることになる景色ですので、殺風景な風景よりも、心が癒される景色を眺めて毎日を過ごしたいと考えるのも当然のことだと思います。

とはいえ、ただ絶景と言っても色々な景色があります。一般的には、高台から見下ろす街並みの風景について考えてしまいますが、他にも絶景と言える風景はあります。

例えば、「富士山が見えること」も絶景の一つになりますし、「きれいな夜景が見えること」も当然絶景の一つになります。そして「豊かな自然が見えること」や、「海が見えること」、「きれいな夜空が見えること」も絶景の一つでしょう。

他にも、「東京タワーや厳島神社などの観光用建築物や歴史建築物が見えること」というのも絶景の条件になりますし、「桜や紅葉など季節限定の自然が見えること」も絶景と言えるでしょう。

このようにただ絶景にこだわると言っても、様々な絶景が日本にはありますので、どのような景色を見たいのか、ということを整理しておく必要があるでしょう。

■絶景を手に入れる代わりに失うものも...

ただ、絶景にこだわるにあたって、少し注意しておく点もあります。それは、どのようなことについても、良い点もあれば悪い点もあるということです。

つまり、海が見える景色を手に入れることができる代わりに、海風の被害に苦しめられることがあったり、豊かな自然を見ることができる代わりに、虫に苦しめられたり、日常生活が不便になったりすることがあるということです。

何を置いても絶景にこだわることが第一というのでしたらいいのですが、そうでないのであれば、絶景を眺めることができる代わりに失うものには何があるのか、ということについては十分注意する必要があります。

日本には意外と絶景を見ることができる立地というのは多く残されています。しかし住んでしまってからこんなはずではなかった、となってしまっても遅いので、事前にリスクを踏まえた上で判断することができるように、少し冷静にその土地をみつめるということも忘れないようにしましょうね。

絶景にこだわる!まとめ
●絶景には、富士山や夜景、自然、海、夜空、観光用建築物や歴史建築物、季節限定の自然など、様々な種類がある
●絶景を手に入れる代わりに失うものは何があるのかについては十分注意しておく必要がある
理想の家づくりトップ > ランクアップ > ○○にこだわるシリーズ > 絶景にこだわる!